私のミシンの思い出

年会費、無料と有料どちらがいいの?

私は、実家にミシンがありませんでした。 ですから、中学校のときの、家庭科の授業で作ったパジャマには非常に思い出があります。 もちろん授業中にもみんなミシンで縫うのですが、授業だけでは間に合いませんので、 自宅に持ち帰って仕上げてきます。 みんなお母さんにやってもらったようで、非常に羨ましかったのを覚えています。 私は、裁縫が苦手です。 裁縫は今でも大嫌いです。 ミシンが家にないので、学校に残ってひたすら縫っていました。 しかも、縫っている最中に停電になり、手でグルグルミシンを回しながら縫いました。 停電が終われば、あっという間に縫い終わる量しか手ではミシンをすすませることはできないのですが、 そんなことに気付くことなく、非常に疲れる作業を続けていました・・・。 仕上がりもちょっと変になった気がするし、やめとけばよかったな、と思ったのを覚えています。 不器用な私でも、母に手伝ってもらうことなく、どうにか完成することができました。 自宅で自分で作ったパジャマを使用して、洗濯しても使えましたので、うまく作れたんだな、と安心したのを思い出します。 結婚した今もミシンは持っていません。 でも、娘のためにも私は買う予定です。 ただ、買っても私はなかなか使いそうにないので、購入に踏み切れないでいます。